KEEPER TRAINER ~ゴールキーパーのためのトレーニング~

キーパーの経験とトレーナーとしての両面から選手を見ることで、選手の弱点を見抜き、その選手に必要なものを選びトレーニングを行う事で、より良い選手を作っていく。

例えば、試合中に起きる選手のミスが、なぜ起こるのかをフィジカル面とトレーニング面から分析し、最適なトレーニングを選択し行っていく。技術だけでは出来ない部分をトレーニングでカバーし、それを技術へと繋げて行く。

トレーニング内容

キック力


キーパーキックやプレスキックの飛距離を伸ばしたいキーパーの要望にお答えします。

ジャンプ力


ゴール前の競り合いに負けないジャンプ力をつけたいキーパーにおすすめです。

反射能力


早いダイレクトシュートやヘディングに対応する為に複雑な練習で反射能力をあげていきます。

判断力


試合や練習をもとにそのキーパーの苦手な部分を見つけその苦手な部分を反復して練習します。

キーパートレーナープロフィール

千布 宏和 Chifu Hirokazu

・経歴:鹿児島実業高校第81回全国高校サッカー選手権登録メンバー
・資格:健康実践指導者日本サッカー協会公認C級コーチ・運動実践指導者・FSCC認定カイロプラクティックスペシャリスト
・指導:アビスパ福岡中村北斗選手 ジュビロ磐田大南拓磨選手 鹿児島実業高校サッカー部・九州産業九州高校サッカー部

ゴールキーパーをしている方へ
キックが飛ばない、ジャンプ力が低い、練習で疲れやすいなどで悩んでいませんか?普通はそこでキック練習、ジャンプの練習を繰り返し反復してしまいます。私も自分の苦手な動きを反復して練習していました。しかし、トレーナーをやっていくなかで、キックやジャンプがなかなか上達しない事は何かしら体の使い方やバランスが崩れていることを知りました。
この事をあの時知っていれば・・・
過去に戻れればまだ上達している事ができるでしょう・・・

サッカー選手としての経験とトレーナーとしての両面から選手をサポートする事ができます。